喪中はがきの印刷は専門業者で

喪中はがきを年賀はがきと一緒に多数の人に渡すという機会が発生したときに、一枚一枚手書きで書くというのは非常に手間がかかります。特に個人営業をしている人などはお世話になっている業者関係者にも渡さなければならないため、時間がいくらあっても足りないでしょう。そのような喪中はがきをスムーズに最低限の手間で大量に印刷してくれる業者があり、大量印刷一括印字できるというのが最大のメリットです。専門業者にもそれぞれの強みや特徴があるため、自分に合った業者を選びましょう。

たとえば、12月の半ばごろまで早期割引を実施しているところに依頼をすれば、30枚印刷が通常6000円以上するところ30パーセント割引がされるといったお得なキャンペーンをそれぞれ実施しています。喪中はがきなど大量印刷一括印字の専門業者を選ぶ際には、できるだけお得になる業者を選びましょう。気を付けておきたいところが、たとえば印刷する金額は安くても代理投函や送料といったものが別途必要になるといったケースです。また、発送時期にも注目すべきで、繁忙期になってくると1週間程度かかってしまうこともあるため、2日ほどで送ってほしい場合は最短納品を保証している業者を選ぶのが良いでしょう。

決済方法もチェックすべき点で、代金引換は引き換え料がかかりますし、コンビニ決済は早めに送ってほしいときには向きません。クレジットカードやその他の電子マネーで即決済完了ができる業者を選択するのが無難です。喪中はがきの印刷のことならこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です